読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庵。と音楽ライフ

試行錯誤しながら、教えられることは教えていく。そんな場所です。

音楽のモチベーションが上がらない? 環境を変えてみよう!!

f:id:ioriyasusama:20161012013520j:plain

最近全く音楽やってない・・・

そんな人いませんか?
実は私も音楽に触れない期間は多くありました。
なんか、やる気出なくなっちゃう時ってあるんですよね・・・



特に作曲や編曲で行き詰まると投げ出してしまうことがかなり多いです。
しかし、意外と簡単な方法でやる気を復活させられることがあります!!


今回は、音楽の作業を投げ出してしまいがちな人にオススメの方法をご紹介していきます!


まずはタイトル通り環境を変えてみよう

最初に「環境を変える」ということですが、「住む場所を変える」とか「衣替えをする」とかそういう大掛かりなことではありません。



ほんの少しだけ部屋の中のいらないものを捨ててください。



それだけです。



人間は視覚から情報を取り入れていますが、ほとんどの場合その情報は無意識に処理されます。
しかし、この無意識がやる気やモチベーションといったものに大きく作用していることがわかっています。(実は筆者は心理学専攻だった)



なので、部屋のいらない物を捨てて不要な情報を取り入れないようにしていきます。
すると、音楽制作に必要なものが限定的に目に入る環境を作り出せるため、モチベーションの維持がとても簡単にできるようになります。



とはいえ、いきなり部屋を大掃除して「楽器とPCだけの部屋にしろ!!」というのは精神衛生上とてもよろしくないのでほんの少しだけ物を捨ててみるところからスタートするのが良いと思います。
かくいう私も、そのことを知った当初は狂ったように物を片付けましたがそれだけに満足してしまい全く音楽の作業に打ち込めませんでした・・・
なので、少しずつ物を捨てていくのがベストかと思います。


ちなみに私の部屋はもう片付けられるレベルのものではなくなってしまったため音楽用に別の新しい部屋を借りることにしています。(散財)
そうならないためにも、部屋の物を減らして音楽に集中することのできる作業部屋を作っていきましょう!!


なぜ音楽をやりたいのかを思い出す

これも非常に有効な方法です。
自分が音楽をやろうと思っている理由を思い出してみてください。



売れたいから、ちやほやされたいから、曲を作るのが楽しいから・・・



たくさんあると思いますが、それを思い出すことで明確な目標設定をすることができます。
明確な目標があればいつの間にか体が動いていきます。



諦めたくなったり、やることが厳しくなったりしたらまた思い出してみてください。
きっと音楽がやりたくなるはずです。
これもただの妄言ではなく、心理学的に証明されていることなので是非是非試してみてください!!